G-13Q0X6XSP1 医療法人 市川医院 | 発熱外来の流れ
事前問診をお願いいたします。

発熱外来の流れ


発熱外来受付時間は以下の通りです。

午前 09:00~11:30
午後 14:30~17:00
※水・土は午前のみです。


風邪症状(発熱、咳、咽頭痛、鼻水など)がある場合には、そのまま院内に入れません。


今から受診を予定の方は、まず電話で相談してください。

直接来院されても対応できない場合があり、
一度帰宅していただく可能性もあります。
必ず事前の電話連絡をお願いいたします。

0996-63-3151

上記電話番号をタップすると電話アプリが起動します。


受診の前に

  • まず当院で対応が可能かどうか電話での連絡をお願いいたします(電話相談対応は08:45~17:30まで)。
  • 終了間際は混雑します。診療時間内であっても込み具合によっては診察をお断りする可能性があります。体調がすぐれない場合には学業、仕事を無理せず切り上げて早めの受診を心がけましょう。
  • 事前にスマートホンやパソコン等を利用した問診をお願いいたします。下記のリンクから入力していただくと当院内にリアルタイムで情報が反映されます。入力後は電話で入力した旨をご連絡ください。
  • 自家用車での来院にご協力ください。
  • 駐車場に着いたら再度電話で連絡してください。必要事項を確認後駐車場で診察の順番を待っていただきます。
※手元に保険証・その他証明書をご準備ください。来院時改めて提示いただく手間が省けます。

診察の順番が来たら

  • 受付スタッフが電話で呼び出しいたします。TEL:0996-63-3151
  • 診察場所は問診内容から医師が判断いたしますので案内指示にしたがってください。

発熱外来での診察を指示された場合

  • 自宅玄関を発熱外来診察室としています。
  • 玄関ドアを開けて中のベンチでお待ち下さい。
発熱外来案内図
玄関でカエルとメダカがお待ちしています。一息ついてお入りください。 発熱外来の流れへ戻る

検査の必要があるかを判断

  • 当院では新型コロナおよびインフルエンザに対する検査として迅速抗原検査(定性)を行っております。PCR検査は行っておりません。
  • 迅速抗原検査には行う適切なタイミングがあります。
  • 新型コロナやインフルエンザが疑われる場合でも、まだ時期尚早であると判断した際は症状に対応した処方を行い経過観察といたします。
  • 問診から検査が必要と判断した場合、まず新型コロナおよびインフルエンザの抗原検査を行います。
  • 検査は鼻の穴に綿棒を挿入します。鼻だけ出すようにマスクを下にずらし、軽く顎を挙げる態勢をとってもらいます。

新型コロナ迅速抗原検査が陽性の場合

  • 当院で迅速抗原検査の結果が陽性となった場合にはそのまま診断確定と判断します。
  • 結果と対応については電話で説明をさせていただきます。

診察終了後は(会計・処方の流れ)

  • 診察終了後は再度車内で待機していただきます。処方箋を発行し会計計算が終わった時点で再度連絡をいたします。
  • 会計は受付スタッフが車まで伺いますのでお釣りを準備してお待ちください。
  • 処方は隣接されている第二緑調剤薬局のスタッフが伺いますので車内で説明を聞き薬をもらってください。

鹿児島県の新型コロナ関連情報HPです。

コロナ陽性になったら
コロナ陽性になったら:
タイトルとURLをコピーしました